Blog

どこまで建材を運送してきたなどの情報を発信

飲み会やその他の社内イベントの模様や転職中の方向けの情報も

建設現場へ建材を運送する仕事の大きな魅力の一つとして、固定の現場に運ぶことはあまりなく、基本的に毎回運送先が変わるといったものが挙げられます。近場の中部地方はもちろん、建築需要も高い関東圏、遠距離では九州まで二日かけて輸送することもございます。このように直帰でどこまで建材を輸送してきたかといった報告を、コラム記事を通して行ってまいります。そして社員同士の親睦を深めることも大切にしているため、開催した社内イベント等の模様もお届けいたします。

  • 0810-4

    株式会社 田中企画

    2022/09/21
     1枚完成しました。 

記事検索

NEW

  • query_builder 2024/02/09
  • query_builder 2024/01/23
  • 新車納車No.2

    query_builder 2023/10/16
  • 新車納車

    query_builder 2023/10/05
  • 小牧基地オープンベース2023 |愛知の運送会社 田中企画です。

    query_builder 2023/03/29

CATEGORY

ARCHIVE

事業拡大を目指している株式会社田中企画は、重量がある物の輸送に特化しています。それは平車×クレーンであるユニック車を導入し、重量があるお荷物もスムーズに荷積み・荷下ろしができる体制を整えました。玉掛け技術にも秀でたドライバーが丁寧に対応するため、荷物にキズをつけることもなく、一度に大量のお荷物の輸送が実現しています。配送先は近距離から遠距離まで、日本全国各地のお届け先に真心こめて運搬します。